こどもたちのためのスターヒーリングインターギャラクティックエナジー™

こども

これからの時代の大切な子どもたちのために

STAR HEALING INTERGALACTIC ENERGY™ for children

「クリスタル、インディゴ、レインボー、ダイアモンド、アトランティスの子どもと若い大人を連れてきてください。彼らは彼らの名前を知っているので、このシステムを知っています。彼らは母なる地球と彼女に住むすべての人への愛と優しさを取り戻すのを助けるためにここにいます。」–大天使ミカエル

すべての年齢層の方々がこのスターヒーリングのシステムの恩恵を受けることができます。
そして多くの子どもたち(3-17才くらい)や若い成人の方々(18-35才くらい)、ADD、ADHDや他の高スペクトルの魂はよりピュアな高い波動を携えて生まれてきているので、彼らにとっては3D/4D環境に関連する感情的、物質的な条件によってゆがめられてしまうことがあるのです。
保持することを助けるために十分に周波数の高いシステムが必要な場合があります。

そして、約35歳未満の地球上のすべての人々は、より高い状態のDNAを持っています。より高い振動の魂の多くは、繊細で敏感または感受性が強い事があります。これらの若い魂の多くは、現在の社会環境に馴染もうとすることで多くの困難を感じる事があるかもしれません。

このシステムは、細胞へ安らぎと落ち着きをもたらし、感情レベルでの価値を強化することをサポートするので、彼らがより完全に整合するのを助けることができます。5次元DNAを完全に再構築する目的もあり、これは若い魂に特に大切です。

そして、目的意識を感じることを支援します。

現在の社会システムに適応するのが難しいと感じる人もいれば、魂の故郷に戻りたいと思う感覚をお持ちの人もいます。ADD、ADHD、アスペルガー症候群自閉症とされていることもあるということです。

スターヒーリングはより高い振動で産まれてきた方にも対応した、十分な周波数のヒーリングシステムです。

感情

スターヒーリングのセッションについて

慣れたお家でセッションを受けることができます。お子さんがおひとりで対応することが難しい場合は、保護者(おひとりのみ)が付き添って会話を聞くことができる安心できるお部屋環境でお願いしています。
スマホでFacebook通話やZoomなどの会議アプリまたは電話をつないでおこないます。セッション中も自由に話ができますので、全く堅苦しいものではありません。
椅子に座ったり、横になったりしてもよいです。快適な姿勢であれば構いません。セッション中はお子さんが宝石やクリスタル類を身に着けていたら外していただくようお願いします。施術自体は、大人へ対応の手技と変わりません。

セッション時間も前後のお話合わせて2時間前後になります。ただし、年少のお子さんや疾患をお持ちの場合などは、一度にセッション全体ではなく、30分くらいのセッションとして何日かに分けてスケジュールすることがあります。事前にご記入頂いた内容によって決めていきましょう。
ヒーリングセッションの日程は、行事や旅行などの前にスケジュールすることはお勧めしていません。新しい経験のない普段と変わらない日や、比較的ゆっくり過ごせる日程を選んでくださいね。
リリース(解放)は成人の場合と同様に大体4~5日間です。
リリースというのは、一時的な疲労、子どもがより感情的になったり、鮮明な夢をみたりすることがあります。
多くのヒーリングシステムがアドバイスしているように、特にセッション後4~5日間はいつもより多めのお水を飲むことをお勧めします。リリースを穏やかに進めます。20歳未満の場合は、セッションに対して保護者の同意が必要です。

天使
スターヒーリングインターギャラクティックエナジー™については詳しくはこちら
お申込み・お問合せはこちら

タイトルとURLをコピーしました