大切なペットへのヒーリング

ペット

あなたのお家のペットは家族にとってどんな存在ですか?
動物たちそれぞれが人と同じように性格も興味も違います。シャイだったり、のんびり屋さん、まとめ役だったり、何事にも興味深々で挑戦好きな子だったり、みんないろいろですね。
動物も子ども達と同じように経験や環境によって影響を受けやすい存在です。人が気が付かないうちに、心身に傷を受けることもあります…
そのような経験も癒す必要があります。
そして動物たちも人と同じように役割を持っているのです。
このスターヒーリングインターギャラクティックエナジー™というヒーリングシステムは、動物たちの心身の傷の癒しを助け、細胞に平和と穏やかさをもたらします。そして役割を生きることをサポートします。

犬と猫

スターヒーリングインターギャラクティックエナジー™が動物たちにとって価値があるのはなぜですか?

今、目覚めの時です。目覚めは祝福の時です。8才くらい未満の多くの動物はクリスタル・インディゴ・レインボー・アトランティスの子ども、若い大人に似た高い振動数をもって地球にきました。このため、彼らに十分な高い周波数の治癒システムが必要です。すべての癒しはよいものですがこのような高い周波数に対応した高さではないかもしれません。スターヒーリングインターギャラクティックエナジー™の無限の叡智と美しさは、動物の年令に関係なく(もちろん人にも)すべての動物たちが恩恵を受けるものです。

スターヒーリングは、母なる地球とそこに住むすべての人々に愛と優しさを取り戻すという目的のために、多次元の癒しをとりこみ、アクセスすることに適しています。
平和と穏やかさがあれば、動物(または人)の体に病気はありえません。このような霊的な真理を動物の保護者が受け入れる時、その方たちも恩恵を得るでしょう~大天使ミカエル

小さな動物のための スターヒーリングのセッションについて

動物のスターヒーリングのセッションは人間と同じプロセスでおこないますので、約2時間前後です。セッション中は、飼い主やお世話をする人は動物と一緒にいる必要は特にありません。
いつも過ごしているお部屋で安心して受けられます。クリスタルが付いているアクセサリー身に着けている場合はセッション中は外して下さい。

身体的・感情的虐待の経験、悲しみの強い場合、有害な住環境の影響をうけている場合、加齢、病気を持っている時などは、1回のセッションを、20~30分とし、2~3回に数日に分けて行うことがあります。これは事前にご記入頂く問診票で最善を決めていきましょう。

多くのヒーリングセッションと同じよう解放(リリース)があるかもしれません。一般的には一時的な疲労、食欲の一時的な変化、ひっかきなどがあります。
動物がいつでもすきな時にお水が飲める環境にして様子をみてあげて下さい。

飼い主さんや保護者は、解放(リリース)の期間に新しい変化を受けない、普段と同じように過ごせるセッションの日程を選択してください。
例えば、セッション日や翌日に旅行にでかける、家族に大きな変化がある、などの動物にとって変化のない日を選んでください。

動物たちに分子細胞レベルで平和と穏やかさをもたらしますので、セッションの後も継続してヒーリング効果を得ます。
大天使ミカエルによると、スターヒーリングの癒しの利点は、小麦をふるいにかけるように、数日、数週間、数ヶ月、未来にかけてすべての動物(人も)にその動物に最適な異なるペースでなされるということです。

人のヒーリングと同じように、基本の一連のヒーリングプロセスの他にスポット的対処テクニックと呼ばれる症状や状態への特別な技法があります。特定の症状を抱えている場合の癒しの方法です。(以下はその一部です)

腹部の問題
中毒・無理強いをする・攻撃性に対して
怒りの解放・悲しみ、悲嘆に対して
抗生物質に対してのアプローチ
神経痛・関節痛・股関節不全
吠える・噛みぐせ
気管支炎・アレルギー
白内障・断耳・断尾・難聴
フィラリア・ヘルペス・ダニ・ノミ・シラミ
高血圧・低血圧
自信の欠如・弱気・シャイ
パニック発作・旅行時の不安症
肉球の問題・鼻炎・皮膚炎・音に敏感
飢餓状態・歯槽膿漏・腫瘍
猫エイズなど
※病気の改善を目的としたものではありませんので予めご了承ください。

◎これらのスポット的対処テクニックは2回以上のセッションで有効になる場合が多いことを先に知っておいていただきたいと思います。

小動物へのスターヒーリングは現在レベル1・2がありますが、現在レベル2はまだ日本にもたらされていません。レベル1のあとに何かしらの状態が残っていると感じられる場合には、必要であればもう一度レベル1をお受け頂いて改善したケースもありますのでお問い合わせ下さい。最短で45日後に受けることが可能です。

大天使ミカエルは、レベル2のセッションを検討する前に、アセンデットスペース™でお家のクリアリング&波動上げるシステムを検討するようにと伝えています。家の影響は、子どもと同じように動物も受けやすいです。

小さな動物へのスターヒーリング料金について

小さな動物とは、犬、猫、うさぎ、モルモット、ヤギ、ぶたなど4本足でポニー(馬)より小さい動物たちに対応しています。

小さな動物たちへ
スターヒーリング アチューンメント1(リモート) 料金15000円(税込)
※対面も可能です。対面の出張セッションの場合には別途交通費を頂いています。

動物と交信しながら進めますので、施術中に特に飼い主さんは同席の必要はありません。
セッションの始めと終わりに連絡致します。(スマホで電話またはアプリを使います。通信費が別途必要になる場合があります。)
事前にご記入頂いた用紙についての質問などセッションの始めに確認とお話しを伺います。セッションが終わりましたら再度連絡を致します。
セッション中も飼い主さんとお話しできる状態で行うことも可能です。(通信費が別途かかることがあります。)
一度に複数の動物はできません。

スターヒーリングインターギャラクティックエネルギー™セッションが、医療や心理療法等に代わるものではないことをご理解下さい。プラクティショナーは獣医師ではありません。症状に関する診断を下したり、正規の医療専門家の治療を阻害するような行為は一切致しません。必要な場合は然るべき医療機関をお訪ね下さい。

基本的に妊娠中、臓器移植、ペースメーカーをされている動物への施術はご遠慮いただいておりますが、何か特別にご事情のある時にはご相談ください。
セッション直前であってもその時の状態によってお断りすることがございます。
動物に最善をとの思いで活動しておりますが、効果をお約束するものではありませんことをご理解の上お申込み下さい。

コミュニケーションが取りやすくなりました。
理解が深まりました。
食欲が増しました。
家族がもっと関わるようになった。いつもは留守番なのに一緒に旅行にいくことになった。
最後を穏やかに迎えることができた。
高齢のペットともコミュニケーションがとりやすくなってくる。そして多くの人が犬や猫と交信しやすくなったと報告があります。
スターヒーリングを受けるとペットの飼い主やお世話をしている人にとっても恩恵があるということがあります。

現在、小さな動物へのスターヒーリングインターギャラクティックエナジー™のセショッンができるのは、日本では5名のみです。
人と同じように、動物たちにも役割があります。みなさん縁あって家族となった動物たちが、健やかにそしてハッピーに生きられるようにと祈って活動しています。

Q&Aよくある質問 大天使ミカエルによる回答

Q.私のペットの行動や状態が変化するにはどれくらいの時間がかかりますか?
A.それは、いくつかの要因によって異なっています。その動物の気性や、飼い主の気性、深刻さ、すべての要因は癒しが行なわれるのにふさわしい時間がかかります。難しい状態なら癒しに長い時間かかるということがあります。より高い次元に引き上げられるので、今より良くなるは必ずおこるシステムです。

Q.8才未満の若い動物だけしか恩恵がないのですか?
A.どんな年令の動物であっても、平和と穏やかさそして5次元からの恩恵をうけることができます。5次元とは純粋な愛の領域で、私(天使)の住んでいる次元の最も低い次元です。このシステムは、天使レベルのエネルギーヒーリングでサポートを受けることができるということです。

猫

お問合せ・お申込みはこちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました