◎クリエーション(創造)のしくみ~意識体であることを思い出す

インフィニティ―クリエーション(創造)

『私たちは意識体』でもあることを知るのはクリエーションの基本です。

人は意識体+肉体(地球ベース)

私たちは肉体だけで作られていません。
仮に肉体だけの存在であったなら、ロボットのように他の何かに支配されないと何もできません。

意識を持っていることはみんな知っていますね。でも、これも当たり前すぎて忘れてしまいがち。

意識があるから、衝動がそこにあったから、私たちはちゃんと意思を持って生まれてきました。
生まれたいという意思の意識(衝動)がなければ生まれてきませんでした。
だからちゃんとみんな自分の意思で今ここにいます。

意識を持っていることを改めて認識する、理解することは、クリエーションを楽にすすめるきっかけになります。

どちらかというと、肉体よりも先に意識が動き、その意識の波紋が肉体全細胞に共有されるといったイメージでしょうか。

普段同化しすぎていて意識もしていなかった意識のことを、自分がどんな意識と共に過ごしているかを常に観察してみることは、クリエーションを知る意味でもとてもよいエクササイズです。
自分の癖が見えてきます。

結構やりがちなのが…
怒ったり悲しんだり感情的な話しを聞いいる時、その出来事に関係のない自分に他人の感情を取り込んでしまうことがあります。

全く自分の事ではないのに、その感情を自分に上乗せしてしまうこと。それは感情を奪うことにもなります。その感情を自他ともに拡げてしまっているということです。

友人の腹立たしかった出来事を聞いて、自分の事のように腹をたてて大きくするような…
一見、友人を思っての行為に思えますが違います。

意識は、その感情や思考を加担、上乗せし、自分の人生でそこに力を与えてしまうことになります。
そこに力(パワー)を与えるということは…???
みなさんもうお分かりですね!
関係ないことなのに自分の人生にプラスされます(笑)自分に同じ境遇を作りやすくなりますね。
これは共感とは違います。
共感を通して手助けすることとは全く違います。

共感することは、ただ受け止めること。

最近では情報化社会と言われ、毎日ネットやテレビでもたくさん情報があります。情報を知ることはとても大切です。
ただ知ることとは、ノンジャッジメントの状態です。
ただ共感することも、ノンジャッジメントです。

情報や他人の感情、思考を、自分に取り込み加担することはそこにパワーを与えることになり自分の人生を支配します。

自分が毎瞬どんな意識の思考感情ですごしているのか、また何を取り込んでいるのか氣にして生活してみてくださいね。
(ただ遊びのように~もちろんノンジャッジメントで!)

意識は何をクリエーションしようとしていましたか?

あなたにとって今日もハッピーな一日になりますように🌟

スターヒーリングインターギャラクティックエナジー™

タイトルとURLをコピーしました