◎大切なペットへのヒーリング~猫の血尿への対応例

猫スモールアニマル

猫ちゃんの腎臓の疾患結構多いようです。
ここの所、続けて腎臓疾患や血尿の猫ちゃんのヒーリングをしました。

一匹の猫ちゃんは、ご依頼を受けたときは入院中。緊急手術後で腎臓、肝臓の数値が悪い危険な状況でした。

様子を伺いながら、緊急でヒーリングをしました。初めはショックと痛みからか意識は抜け出しているような状態でした…
通常1時間半~2時間のヒーリングを一週間ごとに、3回30分程度に分けて施術しました。

スターヒーリング初日施術2日後に退院、その後通院投薬治療となり、ご家族の愛と介抱とによって回復️へ向かいました…本当に猫ちゃんがんばりました!

回復が早く、あの状態から何故かな…と病院の先生が驚いていたそうです。

順調に回復し、今では元気に追いかけっ子して過ごしていると教えてくださいました。
本当に本当によかったです。

動物へのヒーリングは飼い主さんのご依頼を頂ければ、入院中でも可能です。
(遠隔ですので、飼い主さんが同席する必要もありません。)
緊急の時には、私もできる限り早く対応しますのでご連絡下さいね。

スターヒーリングは、医療ではありませんから治療ではありません。症状の改善をお約束するものではありません。

ですが、細胞レベルで平和や穏やかさをもたらし、感情記憶をも癒します。そしてそれは継続していきます
そして、それぞれの動物たちが魂の目的を生きる事を助けます。

○コミュニケーションが取りやすくなった。

○もっと構ってほしいやほっておいてと要求できるようになった。(信頼関係が深まった)

○おしっこ癖がなおった。

○家族がしてあげたい事ができ、穏やかな最後を迎えることができた。

○家族がより愛情深くなった。(撫でることもなかったのにコミュニケーションとるようになった)

などなどのご報告を頂いています。
今、季節的なのかアセンションへの影響なのか動物病院も混んでいると聞きました。

動物たちは、子どもと同じように人や環境の影響を受けやすい存在です。
人間も、今までに経験のない環境下にあり、気づかないうちに経験のないストレスを感じていることもあると思います。
一緒に過ごすペット達は、人や家のストレスにも敏感です。
そしてたくさんの方に知っていただきたいので、今のところモニターとして特別価格で提供しています。

まだまだ知られていない動物へのヒーリングですが、実はとっても大切です。

日本で動物へのスターヒーリングの提供ができるのは現在5名。
保護猫ちゃんのたちの心の傷も癒します。
スターヒーリングは、大切なペットがよりハッピーに過ごすための素晴らしい贈り物です。
必要としているペット達に届きますように🍀

タイトルとURLをコピーしました